恵比寿でイチオシのカレー屋さん「グッドラックカリー」

グッドラックカリー恵比寿
広告

こんにちは。
カレー大好き池野花です。
先日、仕事で恵比寿に行ったときに、立ち寄ったカレー屋さんが驚きの美味しさだったので紹介します。

「グッドラックカリー」のカレーは日替わりで2種類

恵比寿駅から渋谷方面に約10分ほど歩いたところに、代官山の人気ビストロ「Ata」さんがプロデュースした恵比寿「グッドラックカリー」があります。

地図を見ながら歩いてもうっかり見逃しそうになるのですが、以下のような「Don’t worry be curry」という看板を目印に探してみてください。

グッドラックカリー看板

おそるおそる階段を登ると扉があり、中に入るとテーブルは4つほどしかありません。
それぞれ2人席なので、MAXでも8名くらいしか入れないくらいの広さです。
ちなみに、私が行ったのは平日の18時頃でしたが、すぐに満席になりました。

この日のカレーは、以下の3つから選べました。

・しらすのカレー
・マトンのキーマカレー
・ふたつのカレーのダブル(ハーフ&ハーフ)

私、実はマトンの臭みが苦手なのですが、せっかくなので2種類楽しみたいと思い、ダブルを注文しました!

そして、出てきたのがこちら。

グッドラックカリー恵比寿

見た目が色とりどりで、食欲をそそります・・・!

左側のターメリックライスの上にのっているのが、「マトンのキーマカレー」。
マトンなので、多少の臭みはあるのですが、スパイスと見事に調和していておいしい!
「私、マトンいけるな!」と初めて思いました。

そして、右側の「しらすカレー」はトマト風味で爽やかですが、しらすの塩加減が加わって、ちょうどいい味になっています。
しらすの塩加減まで計算されているような味です。
副菜は人参、キャベツ、紫キャベツ。どれもビネガーの酸味がきいていて、カレーと好相性。

とっても美味しかったのですが、量がけっこう多かったので、次回行くときはご飯を少なめにしてもらおうと思いました。

スパイスが効いたカレーが好きな方は、ぜひ足を運んでみてください!
リピートしたくなるお店です。

ただ、人気店で店内が狭いので、混みそうな時間帯を外して行かれることをオススメします。

広告

この記事を書いた人

池野 花

池野 花

●2019年2月、田園都市線の池尻大橋駅近くに本屋をオープンしました。
●ライター歴は会社員時代と合わせて10年ほど。2017年7月からフリーランスのライターになりました。
企業や人物を取材してインタビュー記事を書いたり、集客のためにSEOを意識したコンテンツマーケティングの記事を書いています。
●日韓ハーフ(父:韓国 母:日本)で翻訳勉強中