豆腐とおからが入っていてヘルシー!やさしい甘みが美味しい「はらドーナッツ」

はらドーナツ
広告

こんにちは!
甘いものが大好きですが、フリーランスになって運動量が減っているので、控えねばと思っている池野花です。

でも、なかなか甘いものがやめられません・・・。

そんな私がお店を見かけると、つい買ってしまうのが「はらドーナッツ」。

はらドーナツは、豆腐とおからを原料としていて、防腐剤や保存料は一切使われていないので、ヘルシーで安全なおやつです。
カロリーは、ふつうのドーナツの約半分です。

私は自由が丘の店舗に行きました!
どれにしようかな・・・?

はらドーナツ

持ち帰りは、こんなカワイイ袋に入れてくれます。

はらドーナツ 袋

はらドーナツ袋

今回購入したのは、こちら!

はらドーナツ

上から時計回りで、プレーン、きなこ、シナモンです。

サイズは少し小ぶりで、2個くらい食べれちゃいそうですが、そうすると結局ドーナツ1個分になっちゃうので、がまんがまん・・・。

ちなみに、食べきれなかった分は、冷凍保存して食べるときにトーストで温めればOKです!
プレーン以外は、上にかかっているものが焦げないように、注意して温めてください。

はらドーナッツ、とても好きなのですが、店舗数はちょっと少なめです。
東京都なら、自由が丘、目黒、吉祥寺、明大前、赤羽、北千住にあります。
店舗の場所を知りたい人は、はらドーナツの店舗一覧をチェックしてくださいね。

広告

この記事を書いた人

池野 花

池野 花

人材系企業で求人広告の取材・ライティング、SEOコンサルティング会社で大手企業のオウンドメディアのコンサル・ライティングを経験。自分の取材好きを実感し、新たな出会いや経験を求めて独立。
知的好奇心をくすぐられる人を取材して、心揺さぶられたことを言葉にするのが特技。誰かの想いがうまく伝わらないときに、自分が言葉を翻訳して意思疎通ができたときに達成感を覚える。ライター業の傍ら、本好きが高じて「言葉」をテーマにした本屋カフネブックスを渋谷の隣り池尻大橋駅にオープン。「誰もが専門家」をビジョンに、自分が興味をもった専門家を招いて公開取材するイベントを開催している。