本文を書き写し、訳文はWordで保存のスタイル【韓国語翻訳・勉強】

翻訳 勉強 独学
広告

こんにちは!
韓国語勉強中の池野花です。

昨日から、韓国語翻訳の自習を毎日することにしました!

韓国語翻訳の自習2日目

今日は、本文をノートに書き写し、訳文はWordファイルに打ち込んでみました。
この方法だと文字を記録するスピードがあがりますし、後々、まとめて翻訳文を見直せるのでよさそうです!

訳文はパソコンに入力

引き続き、続けていきます。

広告

この記事を書いた人

池野 花

池野 花

●2019年2月、田園都市線の池尻大橋駅近くに本屋開業を目指して準備中。ライター兼本屋さんになります。
●2017年7月からフリーランスのライターになりました。
(ライター歴は会社員時代と合わせて10年ほど)
企業や人物を取材してインタビュー記事を書いたり、集客のためにSEOを意識したコンテンツマーケティングの記事を書いています。
●日韓ハーフ(父:韓国 母:日本)で翻訳勉強中