愛用しているアラジンの石油ストーブと灯油の入手方法

アラジン 石油ストーブ
広告

こんにちは!
本屋さん開業準備中のフリーライター 池野花(@cafunebooks)です。

最近すっかり寒くなってきましたね・・・!

アラジンの石油ストーブが大活躍

我が家でも一昨日、今冬初めて石油ストーブを点火しました!

アラジン 石油ストーブ

アラジンというメーカーのストーブです。
レトロな形で、なかの青い炎が外から見えるデザインが気に入ってます。

このストーブ、5年くらい前に4万円くらいで購入した記憶があるのですが、ちょっと金額が上がっているみたいです。

灯油は配達サービスを使うと便利

石油ストーブを検討したときに、一番懸念したのは灯油をどう入手するか。
我が家は車がないので、灯油を買いに行くことはできないし、近くにガソリンスタンドもありませんでした。

そんなときに知ったのが、灯油の宅配サービスです。

我が家はずっと利用しているのですが、灯油のポリタンクを用意しておくと、灯油のトレーラーが配達に来てくれます。
マンションの下まで行かなくても、家のドアのところまで持ってきてくれるので便利です!

created by Rinker
プラテック(Plateck)

くわしい配達エリアはこちらのページに記載がありますが、東京都や神奈川、千葉などが配達地域です。
(市区町村によって、配達地域でない場合もあるので、くわしくは配達エリアのページをご確認ください)

注意点として、エリアごとに配達曜日が決まっていて、配達時間の指定ができません。
たとえば、A地区は月曜日、B地区は火曜日、など。
私はフリーランスなので平日でも受け取れていますが、一人暮らしのサラリーマンの方は受け取るタイミングが難しい可能性があります。

もし、「石油ストーブがほしいけど灯油が手に入らなくて迷っている」という方がいたら、配達サービスの利用はオススメです。

広告

この記事を書いた人

池野 花

池野 花

●2019年2月、田園都市線の池尻大橋駅近くに本屋開業を目指して準備中。ライター兼本屋さんになります。
●2017年7月からフリーランスのライターになりました。
(ライター歴は会社員時代と合わせて10年ほど)
企業や人物を取材してインタビュー記事を書いたり、集客のためにSEOを意識したコンテンツマーケティングの記事を書いています。
●日韓ハーフ(父:韓国 母:日本)で翻訳勉強中