「concombre(コンコンブル)」の小さなカフェを、部屋に飾っている話

コンコンブル カフェ
広告

こんにちは!
キャラクター好きというほどではないですが、小さくてかわいいものに心惹かれる池野 花です。

今日は我が家にある「concombre(コンコンブル)」という雑貨を紹介します。

コンコンブル カフェ

くまさんがコーヒーポットをもっています・・・!
しかも、カフェラテの上のホイップにも顔が書かれていたり、可愛すぎます。

フリーランスになり、家で仕事をする時間が増えたので、可愛いものを置きたくなり、先日購入しました。
実店舗で売っているお店が少ないので、だいたいWebショップで買っています。

こちらは、concombre(コンコンブル)を取り扱っている会社さんのインスタです。

私も今度、1匹を旅に連れて行って、一緒に写真を撮ろうかなぁ・・・

広告

この記事を書いた人

池野 花

池野 花

人材系企業で求人広告の取材・ライティング、SEOコンサルティング会社で大手企業のオウンドメディアのコンサル・ライティングを経験。自分の取材好きを実感し、新たな出会いや経験を求めて独立。
知的好奇心をくすぐられる人を取材して、心揺さぶられたことを言葉にするのが特技。誰かの想いがうまく伝わらないときに、自分が言葉を翻訳して意思疎通ができたときに達成感を覚える。ライター業の傍ら、本好きが高じて「言葉」をテーマにした本屋カフネブックスを渋谷の隣り池尻大橋駅にオープン。「誰もが専門家」をビジョンに、自分が興味をもった専門家を招いて公開取材するイベントを開催している。